イベント

PLASMATREAT TECH‐DAY
“変革期”におけるOpenair‐Plasma®の実績と可能性#

日時:2020年2月17日(月)11:00-18:00 
場所:Conference M + Square : コンファレンススクエアエムプラス “サクセス”
言語:全登壇内容を日本語同時通訳付き

詳細はプラズマトリートのウェブサイトをご覧ください。
----------------------------------------------------------------------------------
100 年に一度とも形容される変革「CASE」が、自動車産業を中心に様々な産業を巻きこみ訪れると言われています。その変革を可能にする情報通信技術とバッテリー技術が、日常に密着し社会のインフラを担ってい る自動車というプラットフォームで普及するには、通信機器や安全装置やセンサー類といった個々のデバイスのより一層の信頼性の向上や、機能性の信頼性の高いマテリアルの活用が鍵となります。

日米独の研究者が登壇するセミナーイベントでフラウンホーファーIFAM(生産技術・応用マテリアル研究所)の研究者が講演します。

 

Dr. Christof Regula (Fraunhofer IFAM、ドイツ)

ヨーロッパ屈指の接着接合技術、表面技術の研究機関である FRAUNHOFER 表面処理のシニア研究者として、関連国際プロジェ クトのマネージメント(EU、U.S.A、日本)にも携わる。Openair-Plasma®と他技術を組み合わせたプロセスの開発多数。また PlasmaPlus®技術を活用した、粉体へのコーティング技術の開発にも関わる。