フラウンホーファー日本代表部

4

フラウンホーファー日本代表部#

フラウンホーファー研究機構はヨーロッパ最大の応用研究機関であり、ドイツ国内に点在する75の研究所および研究ユニットでは「社会に役立つ実用化のための研究」をテーマに、あらゆる科学技術分野において応用研究を行っています。 フラウンホーファー日本代表部はフラウンホーファー研究機構の日本における窓口として、日系企業の皆様のニーズに応えるべく多彩なサービスを提供しています。

詳細

フラウンホーファー研究機構 – 研究開発のパートナー#

フラウンホーファー研究機構は、製品、設備、プロセスの実用化と商品化に向けた研究開発・試験・最適化を提供します。応用可能なあらゆる分野において、日系企業や公的機関のパートナーのお手伝いをいたします。専門性やキャパシティに応じて柔軟に連携することで、幅広いプロジェクトのご要望や複雑な課題解決に対応します。

詳細

Fraunhofer vs. CORONA#

パンデミックとの闘いの最前線で活動するフラウンホーファーの専門家は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対処するための産業界と社会の取り組みを支援しています。(英語)。

詳細

Fraunhofer magazine#

フラウンホーファー研究機構が年数回お届けする「Fraunhofer magazine」では、フラウンホーファー内で行われる研究やイノベーションをご紹介しています(英語)。

詳細

各研究所のAnnual Report#

フラウンホーファーの各研究所が発行している最新のAnnual Reportをご覧いただけます(英語)。

詳細

最新の研究テーマ#

Fraunhofer vs. Corona

パンデミックとの闘いの最前線で活動するフラウンホーファーの専門家は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対処するための産業界と社会の取り組みを支援しています。

水素技術

二酸化炭素の削減を目的に、水素技術はその重要性を増してきました。産業やモビリティのエネルギー、製造技術やシステム、安全性等の多岐にわたるテーマにフラウンホーファーは取り組んでいます。

量子技術

コンピュータをはじめ、イメージングやセンサー等の技術を飛躍的に向上させる量子技術への期待が高まっています。

5G – The future in the network

インダストリー4.0や自動運転等、これからの社会になくてはならない技術として、5G通信の研究に取り組んでいます。

Green gains

サステナブルな社会の実現 ― 様々な物質のリサイクルや効率的なエネルギー利用、シェアリング等、フラウンホーファーは幅広い分野で研究を進めています。

Biological Transformation

自然界の材料や構造、原理は、私たち人類に持続可能な経済や社会のあり方を可能にします。

Production 4.0

個々の製品を迅速、柔軟にそして持続可能に製造することをインダストリー4.0は可能にします。

Research Fab Battery Cells

イベント&ニュース#

職員公募

在京ドイツ連邦共和国大使館は2021年9月1日を業務開始日として広報部の現地職員(性別不問)を1名、2021年12月31日までの4カ月間の有期雇用として募集します。(締切:2021年8月5日)

リサーチニュース


最新のリサーチニュースが届きました。 

ニュースレター

ドイツから届いたフラウンホーファー関連のニュースや各研究所の最新の研究開発成果、 日本でのイベント情報等をご案内するニュースレターを毎月1回メール配信しています。

配信をご希望の方は、こちらのメールアドレスまでご連絡ください。

 

プレスリリース#

Fraunhofer Competence Center Quantum Computing Baden-Württemberg

ドイツ初の量子コンピュータ「IBM Quantum System One」がフラウンホーファーで稼働

Fraunhofer CCPE / UMSICHT

使用済みマスクをケミカルリサイクルし、マスク用不織布を循環生産

Fraunhofer IFAM

水素エネルギー利用の可能性を広げる水素吸蔵合金ペースト「POWER PASTE」

「bioORMOCER®」でフラウンホーファーISCがEurope Packaging Award 2020を受賞

刊行物#

フラウンホーファー日本代表部パンフレット

Fraunhofer magazine 1/2021

Climate stress

Heavy rain, storms, high temperatures: How we are making our towns and cities more resilient

Fraunhofer Annual Report 2020

For a secure future: resilience through innovation

Trends in Artificial Intelligence

お問い合わせ#

フラウンホーファー日本代表部

〒107-0052

東京都 港区 赤坂7-5-56

ドイツ文化会館1階

電話 03-3586-7104

Fax 03-3586-7187