イベント

【炉端会議 ライブ配信】
ドイツ/NRW州と日本における5Gと生産のデジタル化
– アーヘン発 5G-Industry Campus Europeの可能性#

日時:2020年10月29日(木) 17:00 – 19:00 (日本時間)

会場:  Zoom会議

主催: 株式会社NRWジャパン

言語: 英語(日本語適宜使用)

参加費: 無料

参加申込: こちらのページよりお申し込みください。(申込締切 10月26日)

詳細は株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパンのホームページをご覧ください。

------------------------------------------------------------------------

ドイツ ノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)州では、5Gを州の経済、研究、社会にとって重要な技術と位置づけています。そして、ヨーロッパ内の5Gプロジェクトをリードしているのが、アーヘンにあるフラウンホーファー生産技術(IPT)研究所が運営する in-house 5Gネットワーク「5G-Industry Campus Europe」です。
 
今般のNRW Japan Fireplace WebTalkでは、フラウンホーファー生産技術(IPT)研究所のほか、大手総合電機メーカー 三菱電機株式会社と、京都発AIスタートアップ  株式会社HACARUSよりエキスパートが講演を行います。

 

  • 開会挨拶: 株式会社NRWジャパン
    代表取締役社長 ゲオルグ・ロエル
  • 基調講演: 5G-Industry Campus Europe - Research Infrastructure for 5G Innovations for Production
    フラウンホーファー生産技術研究所(IPT)
    生産計量学事業部長兼チーフエンジニア ニールス・ケーニヒ
  • 講演:  The journey to new society (Society 5.0) after COVID-19 crisis by through 5G, AI, and quantum technologies
    三菱電機株式会社
    FAシステム事業本部 産業メカトロニクス事業部 主席技監 工学博士  安井公治
  • 講演: Lightweight AI for Production
    株式会社ハカルス
    プロダクト・マネージャー 高木マルセル
  • Q&A  引き続き ミート&グリート・ラウンジ