フラウンホーファー日本代表部

フラウンホーファー日本代表部

フラウンホーファー研究機構はヨーロッパ最大の応用研究機関であり、ドイツ国内に点在する74の研究所および研究ユニットでは「社会に役立つ実用化のための研究」をテーマに、あらゆる科学技術分野において応用研究を行っています。 フラウンホーファー日本代表部はフラウンホーファー研究機構の日本における窓口として、日系企業の皆様のニーズに応えるべく多彩なサービスを提供しています。

詳細

フラウンホーファー研究機構 – 研究開発のパートナー

フラウンホーファー研究機構は、製品、設備、プロセスの実用化と商品化に向けた研究開発・試験・最適化を提供します。応用可能なあらゆる分野において、日系企業や公的機関のパートナーのお手伝いをいたします。専門性やキャパシティに応じて柔軟に連携することで、幅広いプロジェクトのご要望や複雑な課題解決に対応します。

詳細

Fraunhofer magazine

フラウンホーファー研究機構が年数回お届けする「Fraunhofer magazine」では、フラウンホーファー内で行われる研究やイノベーションをご紹介しています(英語)。

詳細

各研究所のAnnual Report

フラウンホーファーの各研究所が発行している最新のAnnual Reportをご覧いただけます(英語)。

詳細

最新の研究テーマ

 

Fraunhofer vs. Corona

パンデミックとの闘いの最前線で活動するフラウンホーファーの専門家は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対処するための産業界と社会の取り組みを支援しています。

 

Biological Transformation

自然界の材料や構造、原理は、私たち人類に持続可能な経済や社会のあり方を可能にします。

 

Production 4.0

個々の製品を迅速、柔軟にそして持続可能に製造することをインダストリー4.0は可能にします。

 

フラウンホーファーIFAMがオフショア海洋技術向け試験施設を開設ー実際の環境条件下で試験可能ー

イベント&ニュース

2020年5月13日 - 7月31日

バーチャルフェア - ILA Goes Digital 2020

フラウンホーファー生産技術・応用マテリアル研究所(IFAM)が彼らの研究ポートフォリオや直近の研究に関するインサイトを紹介します。

2020年7月31日

ウェブトーク

7月31日(金)に開催される Micro- and Nanosystems Innovation in NRW– a Key to COVID-19 Instant Diagnostics にてフラウンホーファーIMSの研究者が講演を行います。

リサーチニュース


最新のリサーチニュースが届きました。 

ニュースレター

ドイツから届いたフラウンホーファー関連のニュースや各研究所の最新の研究開発成果、 日本でのイベント情報等をご案内するニュースレターを毎月1回メール配信しています。

配信をご希望の方は、こちらのメールアドレスまでご連絡ください。

 

フラウンホーファー
シンポジウム講演資料

10月9日(水)に開催された「第4回 フラウンホーファーシンポジウム 東京 2019 Digital Photonics made in Germany」の講演資料をダウンロード頂けます。

プレスリリース

 

Fraunhofer IWS

省エネルギーな航空機表面の除氷を可能にする直接レーザー干渉パターニング(DLIP)

 

Fraunhofer ILT

レーザー穿孔による濾過フィルターでマイクロプラスチックを除去

刊行物

 

フラウンホーファー日本代表部パンフレット

 

Fraunhofer magazine 1/2020

Green gains

Sustainability – the tie that binds ecology and the economy closer together

 

Fraunhofer Annual Report 2018

70 Years of Fraunhofer

 

Trends in Artificial Intelligence

お問い合わせ

フラウンホーファー日本代表部

〒107-0052

東京都 港区 赤坂7-5-56

ドイツ文化会館1階

電話 03-3586-7104

Fax 03-3586-7187