フラウンホーファー日本代表部

フラウンホーファー研究機構はヨーロッパ最大の応用研究機関であり、ドイツ国内に点在する69の研究所および研究ユニットでは「社会に役立つ実用化のための研究」をテーマに、あらゆる科学技術分野において応用研究を行っています。 フラウンホーファー日本代表部はフラウンホーファー研究機構の日本における窓口として、日系企業の皆様のニーズに応えるべく多彩なサービスを提供しています。

詳細

最新の研究テーマ

 

将来のサイバーセキュリティ

デジタル化が進む現代においてサイバーセキュリティは欠かすことができません。必要とされる分野は車、製造、インフラ、デジタルサービスと多岐に渡っています。

 

Production 4.0

個々の製品を迅速、柔軟にそして持続可能に製造することをインダストリー4.0は可能にします。

 

リアルタイムコミュニケーション

インターネットは製造やヘルスケア分野だけでなく、交通や輸送などの場面において恩恵をもたらします。これらの基盤となるのは次世代の携帯コミュニケーションである5Gです。

イベント&ニュース

2017年5月29日‐6月2日など

講座

IFAM-EAS(欧州構造接着技術者)トレーニングが実施されます。

2017年7月6日-17日

公募

ベルリン日独センターが主催のJunior Experts Exchange Program 2017(若手研究者招聘プログラム)のご案内

2017年4月26日‐27日

講演 & 出展

MEMS Engineer Forum 2017でフラウンホーファーENASの所長が講演します。

リサーチニュース


最新のリサーチニュースが届きました。 

ニュース


最新のFraunhofer magazineが届きました。 

プレスリリース

 

Fraunhofer ICT

住友ベークライトとフラウンホーファー化学技術研究所(ICT)が協力

 

Fraunhfoer ILT

ハイブリッド部品向けレーザー加工:注目を集める軽量素材(FRP、CFRP)

刊行物

 

フラウンホーファー日本代表部パンフレット

 

Fraunhofer magazine 01/2016

 

Fraunhofer Annual Report 2015

»Focus on People«

 

Fraunhofer ACADEMY

 

Trends in Industrie 4.0

 

Trends for the digital future

お問い合わせ

フラウンホーファー日本代表部

〒107-0052

東京都 港区 赤坂7-5-56

ドイツ文化会館1階

電話 03-3586-7104

Fax 03-3586-7187