産学の橋渡し

フラウンホーファー日本代表部

© panthermedia

フラウンホーファー日本代表部

フラウンホーファー研究機構はヨーロッパ最大の応用研究機関であり、ドイツ国内に点在する67の研究所および研究ユニットでは「社会に役立つ実用化のための研究」をテーマに、あらゆる科学技術分野において応用研究を行っています。

フラウンホーファー日本代表部はフラウンホーファー研究機構の日本における窓口として、日系企業の皆様のニーズに応えるべく多彩なサービスを提供しています。

ソーシャルブックマーク