フラウンホーファー日本代表部

フラウンホーファー日本代表部

フラウンホーファー研究機構はヨーロッパ最大の応用研究機関であり、ドイツ国内に点在する74の研究所および研究ユニットでは「社会に役立つ実用化のための研究」をテーマに、あらゆる科学技術分野において応用研究を行っています。 フラウンホーファー日本代表部はフラウンホーファー研究機構の日本における窓口として、日系企業の皆様のニーズに応えるべく多彩なサービスを提供しています。

詳細

最新の研究テーマ

 

動画

最新のリサーチトピックを動画でご覧ください。

 

Biological Transformation

自然界の材料や構造、原理は、私たち人類に持続可能な経済や社会のあり方を可能にします。

 

Production 4.0

個々の製品を迅速、柔軟にそして持続可能に製造することをインダストリー4.0は可能にします。

 

GRANITE

フラウンホーファーFITによるGRANITEは、ドイツ連邦教育研究省(BMBF)の研究マーケティングキャンペーン「The Future of Work (仕事の未来)」のひとつです。ドイツと日本をつなげ、研究者や中小企業のパートナーを探しています。

イベント&ニュース

2020年3月31日

Future of Work in Industry 4.0 & Society 5.0

フラウンホーファーIAO (労働経済・組織研究所)の研究者がウェブ上で講演します。

フラウンホーファー
シンポジウム講演資料

10月9日(水)に開催された「第4回 フラウンホーファーシンポジウム 東京 2019 Digital Photonics made in Germany」の講演資料をダウンロード頂けます。

リサーチニュース


最新のリサーチニュースが届きました。 

ニュースレター

今後のイベント情報、ドイツからの最新開発動向を盛り込んだニュースレターを定期的にメール配信しています。

ご興味がおありの方は、こちらのメールアドレスまでご連絡ください。

 

採用情報

フラウンホーファー日本代表部では、現在「ビジネスディベロップメント&マーケティングスタッフ」を募集しています。詳細は募集要項をご覧ください。

プレスリリース

 

Fraunhofer IWS

付加製造による超小型マイクロランチャーロケット用エアロスパイクノズル搭載エンジン

 

Fraunhofer ILT

レーザー穿孔による濾過フィルターでマイクロプラスチックを除去

刊行物

 

フラウンホーファー日本代表部パンフレット

 

Fraunhofer magazine 04/2019

Leaps and bounds in quantum technologies 

 

Fraunhofer Annual Report 2018

70 Years of Fraunhofer

 

Trends in Artificial Intelligence

お問い合わせ

フラウンホーファー日本代表部

〒107-0052

東京都 港区 赤坂7-5-56

ドイツ文化会館1階

電話 03-3586-7104

Fax 03-3586-7187